講座開始前に写真撮影♪
Befor写真をこれしか撮らなかったんです。。。(ー ー;)

20140618-075817-28697476.jpg

S様はモデルをお願いしていたた為スッピンで来て頂いたのでサングラスです。
外してもとっても可愛い方なんですけどねー。

自分の顔立ちや、普段しているメイクが他人にどのような印象に映っているかご存知ですか?

例えば、赤ちゃんは目、鼻、口といったパーツが大人と比べて全て顔の下の方に位置しています。
凹凸もあまりなく、輪郭は縦が短く丸いのが特徴です。

それに対して大人は顔全体が縦長になり、特に目から下がぐっと長くなります。
凹凸もあり、つくり一つ一つがしっかりし、全てが直線的になります。

ある程度年齢が高くなっても丸顔だったり、パーツが全体に低い位置にあったり、丸みを感じたりすると童顔に感じますし、逆に面長だったり、彫りが深かったり、直線的な部分が多いと大人っぽく感じます。

それぞれの顔の印象をお互いに聞き、実際にパーツ一つ一つ長さを測り、バランスを明確に分析していくことで何故そう見えるのかを解説。

そうすることで、自分が見られたい印象に仕上げる為にはどこをどのようにメイクしていったらいいのかが具体的に解るんですねー!

更に実際にどう見られたいのか、どんな印象に仕上げたいのかを考えてそれに合わせたメイクを提案し、ご指導させて頂きました。(*^^*)

20140618-080028-28828258.jpg

同じパーソナルカラー認定講師の渡邊功美先生。
向かって左側を私がデモして、右側はご自身で仕上げて頂きました♪

元々大人顔で目元が上がっているのでシャープな印象の功美先生は怖そうに見られることがある(そんなことはなく知的で素敵なんですけどね。)というので、ご本人の希望で柔らかく可愛らしい印象に。
いつものシャープな印象もとても素敵なので、TPOで使い分けられるといいかも。

20140618-080228-28948884.jpg

サングラスを外してもとっても可愛らしいS様。
とりあえず半顔をメイクデモさせて頂きました。
パーツバランスで見るとどちらかというと童顔で可愛らしいイメージなので、いつもはそれを強調するような丸みを強調するようなメイクだそうですが、せっかくなら今回はイメージを変えてみたいということで眉も目尻も全て上げ気味にして、大人っぽさを演出してみました。

20140618-080400-29040692.jpg

もう半顔もご自身でメイクして頂いて完成!
いつもの可愛らしいメイクも見てみたかったですねー。

こちらのメイク講座は近々同じ会場でまた開催予定です。
日程が確定したら改めて告知させて頂きます。(*^^*)

最後までお読み頂きありがとうございました。 感謝♪

メイクセラピスト パーソナルカラリスト
Naomi