毎日暑いですねぇ。。。
エアコンが苦手な我が家でもついに耐えきれず冷房を入れたら最後……スイッチを切れなくなってしまいました。(^_^;)
皆さんエアコンっていつ消していますか?

こういう仕事をしているとメイクについての質問をよく受けますが、断トツによく聞かれるのは眉!
そしてちょっと手を加えると劇的に変わるのも眉です。

やっぱり眉はお顔の額縁なんですよねぇ。
眉で悩んで上手く描けないとおっしゃっている方でよく見かけるのは…

ペンシルでただ1本の線を描いてしまったような眉。
これは眉自体の毛量がほとんど無い方に多いです。
毛量があれば生えている部分の幅もあるので線だけにはならずに済むんですよね。
で、こういう方には一般的にはパウダータイプのアイブロウをオススメされると思います。
もちろん間違いではないのですが、実はなかなか難しい。
皮膚の上にパウダーだけでは何と無く色がのるだけなので、眉頭のぼかす部分はいいとしても中央あたりから眉尻までそれだけでは眉毛には見えません。

そんな時にオススメなのがリキッドアイブロウ!
筆ペンになっているアイブロウです。
アイライナーと比べると薄墨のような薄い液体ですが、これで眉が実際生えているように1本1本植毛する感覚で描いてみてください!
自然に仕上がるだけでなく、パウダーやペンシルより格段に落ちにくいですよ。(*^^*)

20140806-121016-43816744.jpg

この写真は番外編。
目を閉じればよかった。。。ちょっと怖い。。。(ー ー;)
この眉、旅行先に濃いアイブロウペンシルを持っていくのを忘れ、ものすごーく薄いぼかし用のパウダーと、リキッドアイライナー(アイラインを引く方ね。)しかなく強引に仕上げたもの。(^_^;)
どうしても使用しているのがアイライナーなのでぼかしてもムラはありますが、パウダーだけではやっぱり締まりません。
目元に引いたラインと同じものですからねぇ。
実は以外と何でも代用できるんですよね。

最後までお読み頂きありがとうございます。 感謝♪