バストの悩み

ブラがきつい理由って何?ブラがきつくて不快で困る!

ブラのサイズは合っているのに、「アンダーがきつい!」だとか、「ワイヤーが痛いという経験はありませんか?

ブラのサイズは絶対にあっているはず。

なのに、なんとなくきつく感じていたり、不快だから外したい…と思っていませんか?

ブラがきついと動きにくかったりもしますし、夏場は不快で蒸れてしまうことも。

きついと胸が潰れてしまうこともあるので、要注意です。

そこで、ブラがきつい理由についてご紹介をしたいと思います。

ブラがきつい理由にはどんなものがある?

実はブラがきつい理由にはいくつかの理由があります。

ブラがきつい理由を知っておくことで、その原因を取り除くことが出来るかもしれないので、チェックしておいてくださいね。

ブラのワイヤーが合っていない

ノンワイヤーではない通常のブラは、ワイヤーが入っています。

こちらのワイヤーの形状についてはブラによって異なるのですが、ワイヤーの形があっていなければ、これがきついと感じてしまうことになります。

また、人によっては、ワイヤーが当たってしまうことで窮屈に感じたり、痛みを感じることもあります。

その場合には、ノンワイヤーのブラが最もおすすめです。

ナイトブラは血流が悪くなってしまうって本当?必要ない?ナイトブラは、血流が悪くなってしまう…という噂を聞いたことはありませんか? 私達の育乳効果を高くしてくれると言われている「ナイトブ...

たとえば、ノンワイヤーのナイトブラなら、血流も悪くならず、きついと感じてしまうこともありません。

アンダーのサイズが窮屈である・合っていない

ブラジャーがきついと感じる理由ですが、アンダーのサイズが窮屈であるという理由があります。

正しくアンダーのサイズが測れておらず、間違っている場合もあります。

実は日本人女性のほとんどが、アンダーのサイズやブラサイズが間違っていると言われていて、一度測り直したほうが良いかもしれません。

カップのサイズや、形などが小さい

人によっては、カップのサイズや、形などが小さいことが原因で、窮屈な場合があります。

ブラのサイズについては、カップまでサイズをしっかりと見ておかないと、窮屈に感じてしまうのです。

カップに胸がしっかりと収まっていないと、これがはみ出してしまい窮屈になってしまうのです。

安っぽいブラを使っている

最近では、安っぽいブラもたくさん販売されているのですが、こういったブラは、それほど質がよくありません。

長く使うと痛みが生じてきたり、カップが合わなかったり、きつい場合もあります。

ブラジャーは毎日つけているものなので、こだわったものを実は選ぶ必要があるのです。

ブラは、ノンワイヤーのサポートをしてくれるブラを選ぼう

このように、ブラがきついと感じる理由ですが、主にワイヤーが当たっていたり、ワイヤーが原因だったり、あるいはカップがあっていない、安っぽいブラだからと言う理由があります。

痛みを感じる理由はいくつかありますが、ブラはノンワイヤーのもので、そして脇肉がはみ出して、アンダーに引っかからないように、きちんとカップまでサポートしてくれるもの、サイズがフィットするものを選ぶ必要があるのです。

たとえば、伸縮性のある素材を使っているかどうかなども大切です。

伸縮性のある素材が使われていると、きついということもなく、伸び縮みするので、つけごこちが抜群です。

例を挙げるとモテフィット~ふっくらバストメイクブラ~などがあります。

モテフィットとは?
・独自のバストアップ法でAアップからFカップに成功したYoutuber『てんちむ』さん全面プロデュース
・新機能!背部のサイズ調整機能によりぴったりサイズフィット
商品名モテフィット
サイズ感伸縮素材「SPANDEX」や、背部のサイズ調整機能によりぴったりサイズフィット
構造背中と脇下の着圧感を強化し、脂肪のたまりがちな背中・脇下からしっかり引き寄せ定着させる独自構造
人気度2日で3,000枚を売り上げYoutubeやSNSを中心に話題

詳細ページ公式ページ

最近では、ナイトブラで伸縮性のあるものを夜も昼も使っている女性がとても多いです。

いろんなブラがありますが、寄せて上げてくれる機能もあり、さらに伸縮素材やサイズフィットしやすく作られていますので、「ブラがきつい」という悩みも解消してくれるので、とてもおすすめです!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ブラがきついと感じてしまう原因にはさまざまな原因がありますが、ワイヤーや、カップ、サイズなどに原因がありますので、一度ブラを替えてみることもおすすめします。

バストのためにも、自分に合ったブラ探しをすることがとても大切です。

無理にあわないものを使っているときつかったり、暑かったり、蒸れてしまうことも。

違和感があるなら、ぜひ一度チェックしてみて、別のブラを検討してみてくださいね。