バストの悩み

ブラが苦しいから苦手!締め付けられて苦しい人の簡単な解決策6つ。

ブラジャーって苦しい…と悩みを抱えていませんか?

胸のない人はバストトップを目立たなくするためだけにつけている人もいると思います!

そこで、ブラジャーが苦しいという人のためにお悩みを解決したいと思います。

ブラジャーの締めつけ感が強い人は多い!

私も実際にそうなんですが、もとからブラジャーの締め付け感が苦手という人は結構いると思います。特にワイヤーブラの締め付けでこのような悩みは多いようです。

・圧迫感が強い

・ワイヤーが肌にあたって痛い

・ワイヤーが布から飛び出ることがある

・かさばるので収納スペースを取る

また、年齢が高くなると違和感がなかったブラの締め付けが息苦しくなったり、体型の変化で合うものが見つからなくなるケースも有るようです。

そこで、ブラジャーの締め付け緩和策についてご紹介をしたいと思います!

①アンダーがぶかぶかのブラを着ける

ブラジャーの締め付けが強いという人が実践しているのが「アンダーが大きめのブラを付ける」というものです。

たとえば、85ぐらいのブラを購入してAカップでもこれを実践している人。

当然カップのほうはスカスカ、ブカブカでぴったり感がないわけですが、アンダーが圧迫されるよりは楽になります。

ただ、やりすぎると胸が崩れてしまったり、垂れてしまう恐れもあるので注意が必要です。

②ブラ付きのキャミソールを使うようにする

ブラ付きのキャミソールを使うのはおすすめです。

まず、トップスはキャミソールやタンクトップなんかも売っていますので、こういったキャミソールを使っている人は多いみたいです。

また、ストラップレスのブラをすることが多いのですが、気がつくとお腹のあたりにズレ落ちていて、焦ったりすることも多いので、ブラつきもののを使っている人は多いです。

たとえば、ユニクロのブラ付きのキャミソールを使っている人は結構いるみたいですが、なるべく可愛いキャミソールのほうが見た目も女性らしくて良いですよ。

ただし、デメリットとしてはこれも胸が崩れてしまったり、早く垂れてしまう恐れがあります。

③ブラのアンダーが延長できるフックを使う

延長用ブラホックアジャスターを使っている人はいるのではないでしょうか?

アンダーがきついなと感じたら、ブラのアンダーを延長できるフックでアンダーバストを延長すれば、かなりゆったり感を味わえます。

これだけでものすごく快適になります!

色はだいたい、白、ベージュ、黒しかないですが、こちらのショップなら、カラフルな色が揃っていて、ブラに合わせることが出来ます。

手持ちのブラを有効活用できるのと、延長ホックで苦しくなくなるので、かなりおすすめの方法です。

これなら、締め付けが嫌だからと大きめのサイズを選ぶこともなく、、適正サイズのブラを購入して、この延長フックを使えばアンダーの締め付けもゆるゆるカップも回避することができます。

補正下着から延長ホックまで!レディースインナー通販【tu-hacci(ツーハッチ)】はこちら

④ノンワイヤー ストラップレスブラなどを着けてキャミソール対策をする

実は夏場はキャミソールを着けていると、ストラップが気になりますよね。

そこで、ブラの中には、ノンワイヤーでストラップを外せるブラもあります。「ノンワイヤー ストラップレスブラ」等です。

ホールド力が不安な場合は、透明ストラップやおしゃれなストラップに付け替えて着用すればズレ落ちる心配もありません。

⑤ノーブラでバストトップが透けるのが気になるならニップレス

中にはノーブラでトップが透けるのが嫌だという人はいると思います。

私もそうでした。ノーブラが楽だからいいと思っているけれど、トップが透けるのが気になりますよね。夏場なんかは特にそうです。

その場合には、ニップレスなんかがおすすめです。

こちらの商品ですが、とても便利で、カラーが豊富で⑤色もあります!

そして、便利なニップレスシールで、貼るだけ簡単、胸元の開いたドレスにも対応できて、ポップな形とカラーが楽しいデザインです。

緊急の場合は大きめの絆創膏でもいいのですが、ちゃんとした製品の方がやっぱり着け心地がいいです。皮膚への負担がかかるので、長時間の貼付は控えた方がいいし可愛いものやカラーが豊富なものほうが透けてもおかしくありません。

⑥ワイヤー入りブラをやめる



ワイヤーブラは胸を支える効果が高いのですが、圧迫感が強いし、ワイヤーが肌に当たり、ワイヤーが出てくることもあって、最もブラが苦しい理由の一つですよね。

それに、ブラジャーのワイヤーは体に良くないと言われています。

今は、ノンワイヤーブラなどもたくさんあります。先程はキャミソールのブラなどをご紹介しましたが、今はナイトブラなどもおすすめです。

モテフィット~ふっくらバストメイクブラ~はもちろんですが、バストアップブラ【Viageビューティアップナイトブラ】かなりよくて、評価も高いです。

ワイヤーブラがきつい、痛いと感じる人はこのタイプのナイトブラの選択肢を考えてもいいかもしれません。

あとはおすすめのナイトブラならこちらでご紹介をしています。

ナイトブラのおすすめランキング!絶対持っておきたい10選。眠っている時に胸をサポートしてくれるナイトブラですが、とても人気のものが最近はどんどん登場していることはご存知でしょうか? 各社か...

更年期にも下着の締め付けはよくない

あとは、自律神経の活動が乱れて、ストレスを感じやすい更年期の女性には、着用したままでもリラックスできる下着が理想的だといわれています。

ブラジャーはワイヤーなしで、脇や肩は細い紐で締め付けず、面で支えるタイプが推奨されているのと、肌の弾力が衰えてくるので、下着による食い込みをつくらないためにも、締め付けないことがポイントなんです。

まとめ

きつい下着を何年も着けていると、肋骨の動きを妨げてしまうとか、ブラジャーがリンパ系を締め付けてよくない影響があると言われています。

少なくとも、女性がブラ、特に補正力が強いワイヤー入りブラのような体にきついものを長時間身につけることは不自然ですよね。

もともとブラの締め付け感が苦手だったので、どうにかして息苦しくないように工夫している人はいると思います。

ノーブラで過ごしたい人もいますが、そうは行かない事情もありますよね。

そこで、今回は締め付けやブラが苦しいと悩む人のためのアイデアをご紹介しました。

是非参考にしてみてくださいね。