ナイトブラ

ブラで寝ることは窮屈なの?ブラで寝るべきなのかを調査!

ブラジャーで寝るなんて、窮屈でノーブラがいいだとか、昼用のブラでそのまま寝ている…という人もいると思います。

ブラで寝るのは窮屈で考えられないという人もいると思いますが、本来はブラで寝るべきなのかどうか知りたいところですよね。

そこで、皆はどうしているのか、ブラで寝るべきなのかということをご紹介します!

永遠の論争である「寝る時のブラ」

寝る時にブラをつけるのかそうでないのかというのは永遠の論争と言われています。

なぜなら、これは真っ二つに分かれることが多いからです。

女性がいたとしても、やっぱり夜に寝る時にブラをつけるかどうかは、色んな人がいます。

具体的にどちらのほうが多いのでしょうか。

実はマイナビウーマンのアンケートでは、この寝る時のブラについてアンケートをされた結果があります。

Q.あなたは、寝るときにブラはつける? それともつけない?
つける 26.7%
つけない 73.3%

出典:woman.mynavi.jp

このように、実は寝る時にブラをつけるかそうでないかという論争ですが、「つけない」女性が圧倒的だということが分かります。

これはなぜかというと、いろんな意見があったようです。ざっくりとまとめるとこんな感じです。

・着けると窮屈である

・楽な服装で寝たい

・着ける習慣がそもそもない

このように、ブラを着けるのは着けると窮屈だからと思っている人が多いようなんですね。

しかし、実はノーブラは楽で寝やすいというのは大間違いなんです!

寝ているときは実はバストは揺れている!

寝ているときは締め付けすぎないほうが楽で、ノーブラのほうが寝やすいと思っている人もいると思います。

でも実はそうではないんですね。

寝ているときは、実は日中起きているときとは全く別の動き方をバストはすることが分かっています。

こちらの揺れ方によって実は安眠できなかったり、動くバストで知らず知らずに不快感を感じていることになります。

ずっとノーブラだと胸の形が変わってくる!

あとは、寝る時にブラをつけない、ノーブラの状態をずっと続けていると、胸の状態がどんどん変化していくと言われています。

ノーブラだと胸の形がどんどん垂れてきたり、重力で揺れ動くので、脇の方にバストが垂れてしまい、形が変わってしまうことも。

日中はもちろんですが、実は寝ているときは長時間になりますので、ノーブラよりもバストを着けることが望ましいと言われています。

ナイトブラがおすすめ!

そこで、最近では、ナイトブラが販売されています。

ナイトブラというのは、名前のとおり、夜に着ける用の下着で、女性の間で大変人気となっています。

最近では、SNSや、インスタでナイトブラの写メをアップする女性も増えていて、ナイトブラを着けることがブームになっています。

ナイトブラを着けることで、バストの形をキープできますし、垂れ下がったり、また胸が揺れて安眠が妨げられることを防ぐことが出来ます。

ナイトブラの機能性は?

ナイトブラはつけごこちが良く、寝ている間にも違和感がないように作られていますし、脇の方から脇肉をキャッチしてくれる働きになっています。

なので、着けていて窮屈だとか、夜にブラをつけて苦しいのは避けたいという方も満足できるつけ心地になっています。

実際にモテフィット~ふっくらバストメイクブラ~などは、伸縮素材「SPANDEX」や、背部のサイズ調整機能によりぴったりサイズフィット(バストサイズが変わっても使い続けられる)などの工夫がありますし、極圧パッドが使われていて、とてもつけ心地がいいんです!

ブラで寝ることは大切!ナイトブラを着用しよう

このように、ブラで寝ることは窮屈と思われがちですが、実はそうではありません。

ブラで寝ることはとても大切。

胸をキープしてくれますし、実は安眠を促してくれるナイトブラなら、苦しい思いをする必要もありません。

着けていて窮屈で楽だからノーブラという方は、ナイトブラにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

てんちむプロデュースのモテフィット~ふっくらバストメイクブラ~なら、バストメイクをしてくれて、そしてつけ心地も抜群。

女子力を磨くことが出来ますよ♡

40%OFFキャンペーン中!人気抜群のナイトブラモテフィットの公式ページへ