ふんわりルームブラ

ふんわりルームブラは妊娠中は着けれる?妊娠中の着用に問題ない?

妊娠中に気になるのがバストのことですよね。

バストに大きな変化が出る妊娠中ですが、バストが変化する時期ということもあって、ナイトブラでサポートしたり、マタニティブラ代わりにナイトブラの着用を検討している人もいると思います。

そんな時に、人気のふんわりルームブラを着けても問題ないでしょうか。

公式ホームページを見てみたり、また実際に当サイトでも調査をして、妊娠中に問題がないかを調べましたので、是非チェックしてみてくださいね。

結論から言うとふんわりルームブラは妊娠中期までなら着けても問題はありません!

公式サイトが最安値!ふんわりルームブラの公式ページはこちら

妊娠中につけてもいい?ふんわりルームブラ

結論から言うと、ふんわりルームブラは妊娠中にバストの変化に合わせて、ナイトブラを使用しても問題はありません!

公式ホームページを見てみると…このように書かれています。

ふんわりルームブラ妊娠中・授乳中でも着ていいですか?

 

ふんわりルームブラ妊娠初期の胸が徐々に膨らんでいく間は着用可能です。リフトアップ構成があるので大きくなった胸をしっかりと支え、肩こりも和らげます。

しかしふんわりルームブラは着圧がついているので妊娠後期・授乳中は着用をお控えくださいませ。

ただ、妊娠中でも着けていいのは妊娠中期までだと決められています!

これはなぜかというと、後期になるとお腹が大きくなるということもあって、締め付けられてしまうことになります。

逆に妊娠初期から中期まではふんわりルームブラをぜひ着けたほうがいいと言われています!これは一体なぜでしょうか?

妊娠中にふんわりルームブラを着けるべき理由

妊娠すると、バストがどんどん大きくなります。

平均して、2サイズぐらい大きくなると言われているんです!その間に、胸を支えるクーパー靭帯というものが伸び切ってしまう方がとても多いと言われています。

こちらのクーパー靭帯はコラーゲン繊維で出来ているので、消耗品であると言われています。

伸び切ってしまうともとに戻ることがありません。妊娠し、出産が終わればバストは小さくなり、また授乳をすることで、バストが縮んでしまうことになります。

バストの急激な変化に耐えられず、クーパー靭帯が切れてしまったり、伸び切ってしまうともとに戻らないのです。

産後のバストの下垂や、垂れや、しぼみで悩む方はこれが原因なんです。

クーパー靭帯を支え、バストを保護してくれるナイトブラ

産後のことも考えて、バストの下垂を保護するために、ナイトブラが必要だと言われているんです。

バストの変化に合わせたブラを用意することで、この下垂やしぼみなど、クーパー靭帯が伸び切ってしまうことを防ぐことができるんですね。

おまけにバストが重く、大きくなるので、睡眠中はバストが離れてしまうことになります。

これをふんわりルームブラのようなナイトブラなら支えてくれることになるんです。

通常のワイヤーブラなら支えられないの?

実は普通のブラは乳腺の発達を妨げてしまうと言われています。ワイヤーが付いていますので、バストのサイズに耐えきれず、そのままバストを締め付けたり、乳腺の発達を妨害する恐れがあります。

なので、伸縮性があり、そして妊娠期間中からバストを保護してくれるブラに替えてあげるのが良いんですね!

逆に妊娠初期から中期まではふんわりルームブラをぜひ着けたほうがいいと言われていますがこういった理由があるんです。

熟睡するために最も良いのがナイトブラ

そもそも、私達の体は、寝ているときには、最も血行が悪くなりやすいと言われています。

眠りすぎると頭が痛くなったり、あるいは体が疲れたり腰が痛くなったりしませんか?

これは寝ている間に血流が悪くなっていることが原因です。

妊娠中だとよりそういったことは避けたいですよね。ナイトブラは、実は熟睡するためにも最も良いと言われています。

これはなぜかというと、ナイトブラによってバストの動きが抑えられることになります。

普通のブラのように締め付けすぎることもなく、上手くサポートをしてくれますし、血流の流れなども考えて機能的に作られています。

なので、血流が悪くなることをむしろ防いでくれる役割があるんです。

サイズが豊富!ふんわりルームブラをチェック

妊娠中におすすめのナイトブラ3選とは?

そこで、血流が悪くならないナイトブラを3選ご紹介します!ふんわりルームブラはもちろんですが、その他にもブラはあるので、参考にしてみてくださいね。

ナイトブラは、締め付けすぎのものを使うと血流が悪くなります。

妊娠中は、サイズが豊富で、つけ心地抜群と評判の高いもの、そしてつけ心地がよく、素材にもこだわりましょう。

1位 Angellir ふんわりルームブラ
シリーズ累計70万枚突破!
【Angellir ふんわりルームブラ】
キレイを極めた上質ナイトブラ
理想のバストであり続けるために・・愛用者満足度98%
・バストのことを考えチタン/ゲルマニウム/銀を配合
・普段使いはもちろん、お部屋でのリラックスタイム・就寝時・産後のバストケアなど様々なシーンで大活躍
商品名Angellir ふんわりルームブラ
サイズ感幅広のパワーネットでワキ肉もキャッチ
構造ノンワイヤーなのに美しいバスとラインにキープ、パワーネットでしっかりバストをホールド、3段ホックでバストをぎゅっと寄せ上げ
人気愛用者満足度98%、産後のバストケアにも話題

詳細ページ公式ページ

2位 ふわっとマシュマロブラ
・ふわっとマシュマロサプリは、1袋60粒入り(約1ヶ月分)。内側・外側から働きかけることができるので、効果大です。
ふわっとマシュマロブラの最大の魅力は肌触りの良さです。触った肌触りがツルツルで着心地も抜群。
商品名ふわっとマシュマロブラ
サイズ感立体的なデザインのブラで、アンダーがゴムになっていて、なんと5段階ホックでサイズ調節ができるのも嬉しいです。
構造5段階調整ホック付きふわ盛りレースベルトでバストを中央に寄せ上げ
負担を与えないノンワイヤー仕様
ムダ肉を引き締める背筋ストレッチャー
横流れをせき止めるシリコンキャッチャー
バストつぶれを防止する特殊高性能3Dパッド
通気性・伸縮性・フィット感抜群の快適素材
人気度97.8%と高い満足度を誇るナイトブラ

詳細ページ公式ページ

3位 Viageビューティアップナイトブラ
寝てる時につけるだけ!
Viageビューティアップナイトブラ
・寂しい大きさのバスト
・バストが外向きに離れている
・年齢によるバストの垂れ
・授乳後ハリがなくなった☆販売価格1個2,980円(税別)
商品名寝てる時につけるだけ! Viageビューティアップナイトブラ
サイズ感しっかりホールド感がある
構造ノンワイヤー&伸縮性があるのでつけ心地が楽
人気度口コミで評判が広がり、今や累計65万枚を突破

詳細ページ公式ページ

ここでご紹介したのは、就寝着用として開発されたナイトブラで、血行が悪くなってしまう恐れがありません!

たとえば、昼間も血行不良で悩んでいたり、ブラの締め付けで冷え性や、肩こり、首こりに悩んでいるという方は日中使いも問題ありません。

妊娠中のマタニティ期には最適で、ワイヤーブラよりも快適に過ごせることは間違いありません。

授乳中のブラはどうしたらいい?

着圧があるので授乳中にふんわりルームブラは使えません。授乳中は授乳ブラ・授乳用ナイトブラのご使用をおすすめします。

授乳ブラの主な特徴

  • 授乳しやすいデザイン…商品によりさまざまなデザインがありますがどれも授乳しやすさを考えて作られています。
  • 母乳シミ対策…母乳パッド入りで母乳が出やすい方も安心して着用できます。

授乳中の乳首は赤ちゃんにフル活用されるので痛くなりがちで、授乳しやすい形のものを選んだほうがいいですね。

この間だけでも別のブラを用意してみてくださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

妊娠中にふんわりルームブラを着けることはもちろん可能です!

ただ中期までにしておいてくださいね。そしてナイトブラを着けないと、クーパー靭帯が保護されず、産後に胸が垂れてしまう原因になるので、初期からはぜひ着用をすることが望ましいです。

今回はふんわりルームブラ以外にも、人気の妊娠中にも着用可能なナイトブラをご紹介しています。是非参考にしてみてくださいね。

公式サイトが最安値!ふんわりルームブラの公式ページはこちら