ナイトブラ

ナイトブラを手作りすることは出来る?実は難しい?

寝る時に使用して、バストを支えてくれる「ナイトブラ」ですが、ナイトブラを手作りできないの…?と悩んでいませんか?

ナイトブラが手作りできるのかということを悩んだことがある人もいると思います。

ナイトブラは、1枚2980円~と結構な金額がするので、購入するよりも自分で作りたい!と考えていませんか?

そこで、ナイトブラを手作りで作ることは出来るの?ということについてご紹介します!

ナイトブラを手作りすることは出来る?

ナイトブラを手作りして節約しよう…と思っていませんか?

実は伸縮性の高い素材などを使って、自分で一から手作りをしてみることは可能となっています。

ほとんどのナイトブラは、スポーツブラのように足から入れるタイプのものになっていますし、ノンワイヤーのものになっています。

ですので、絶対に手作りできない!ということはありません。

ただし、「化学繊維が嫌でこだわった素材で作りたい」という場合には止めませんがそれ以外の場合はナイトブラは手作りすることはおすすめできません。

その理由についてご紹介したいと思います。

サポート力を手作りでカバーするのは限度がある

ナイトブラの性能には以下の性能があります。

・バストをしっかりとガードしてサポートする機能性

・伸縮性があり、寝ている間も寝心地が良い

・ぴったりとサイズフィットしている

このように、ナイトブラが胸を支えるための機能としては以下の機能が必須となります。

モテフィット~ふっくらバストメイクブラ~などに関しても、バストが収まる部分、支える部分について、それぞれ素材が変わっているほどのこだわりです。

各メーカーによってそれぞれこだわりが違いますが、たとえば、モテフィットの新機能である背部のサイズ調整機能によりぴったりサイズフィットなんて機能を手作りで追加することはかなり難しいのではないでしょうか。

きていて楽な素材を実現することが出来ますが、ナイトブラとしてのサポート力を手作りで出すのは難しいと言えます。

モテフィットをチェックしてみる

ナイトブラを手作りするのには費用はいくらぐらいかかる?

ナイトブラを手作りするのには費用はいくらぐらいかかるのでしょうか。

型紙…1000~3000円程度

ホック…350~5000円程度

生地…1000~3000円程度

ゴム…100~1000円程度

ブラカップ…300円程度

費用についてはだいたいこのぐらいの費用がかかってくると考えておくと良いでしょう。

ナイトブラの型紙については、下着専門の手芸店などで購入をすることが出来ますが、その他にも、レースストラップテープなど、こだわればさまざまな材料費がかかってきます。

こだわりだすと値段はキリがなく、どんどん際限なくお金がかかってしまうことも。

また、使用するミシンはロックミシンが望ましいと言われており、ロックミシンがなければ、縫うのも大変になります。

かなり技術がなければ難しいのと費用もかさんでしまうので、手作りでナイトブラをと考えると結構な時間がかかってしまうことを知っておきましょう。

リーズナブルな人気のナイトブラをチェックしてみる

ナイトブラの相場はどのぐらいなの?

ナイトブラはどのぐらいの相場なのかと言うと、2900円~5000円程度となっています。

モテフィット~ふっくらバストメイクブラ~については、公式サイトなら40%オフで購入することが出来ます。

安いナイトブラがいいという方もいると思いますが、そういったものほど縫製は雑ですし、またハーフトップのようなブラで、機能性がないこと、またしまむらやGUのブラは安いですが、ナイトブラとしてのクオリティはありません。

GUのナイトブラはどう?つけ心地や購入するべきかを検証!GUのナイトブラやブラを探している方はいませんか? ノンワイヤーでつけごこちが良くて、楽ちんと言われているGUのブラですが、本当に...
ナイトブラはしまむらで買うべき?実際どうなの?しまむらのナイトブラについて気になっている方はいませんか? 胸が垂れてきて悩んでいて、ナイトブラが気になっているけれどしまむらなら...

ここはナイトブラとして販売されている、正規の商品で、ネットでも話題の人気商品を選ぶことが望ましいです。

下手なものを購入するよりも、きちんとしたものを買っておいたほうが間違いなく効果が出ますので、おすすめです。

そこで、当サイトのランキングをご紹介したいと思います!

ランキング1位
シリーズ累計70万枚突破!
【Angellir ふんわりルームブラ】
キレイを極めた上質ナイトブラ
理想のバストであり続けるために・・愛用者満足度98%
・バストのことを考えチタン/ゲルマニウム/銀を配合
・普段使いはもちろん、お部屋でのリラックスタイム・就寝時・産後のバストケアなど様々なシーンで大活躍
商品名Angellir ふんわりルームブラ
サイズ感幅広のパワーネットでワキ肉もキャッチ
構造ノンワイヤーなのに美しいバスとラインにキープ、パワーネットでしっかりバストをホールド、3段ホックでバストをぎゅっと寄せ上げ
人気愛用者満足度98%、産後のバストケアにも話題

詳細ページ公式ページ

ランキング2位
・独自のバストアップ法でAアップからFカップに成功したYoutuber『てんちむ』さん全面プロデュース
・新機能!背部のサイズ調整機能によりぴったりサイズフィット
商品名モテフィット
サイズ感伸縮素材「SPANDEX」や、背部のサイズ調整機能によりぴったりサイズフィット
構造背中と脇下の着圧感を強化し、脂肪のたまりがちな背中・脇下からしっかり引き寄せ定着させる独自構造
人気度2日で3,000枚を売り上げYoutubeやSNSを中心に話題

詳細ページ公式ページ

 

ランキング3位
寝てる時につけるだけ!
Viageビューティアップナイトブラ
・寂しい大きさのバスト
・バストが外向きに離れている
・年齢によるバストの垂れ
・授乳後ハリがなくなった☆販売価格1個2,980円(税別)
商品名寝てる時につけるだけ! Viageビューティアップナイトブラ
サイズ感しっかりホールド感がある
構造ノンワイヤー&伸縮性があるのでつけ心地が楽
人気度口コミで評判が広がり、今や累計65万枚を突破

詳細ページ公式ページ

 

このようなランキングになっています!

これらの商品は「ナイトブラ」としてランキングで人気の商品となっていて、サポート力が非常に高いです。

また、まとめ買いをすることで、送料無料となったり、値段が割引になりますので、まとめ買いをした場合には手作りよりもコストパフォーマンスが良いことが多いです。

まとめ ナイトブラは手作りするより購入がおすすめ!

ナイトブラを手作りしたほうがいいの?と考えている方もいると思います。

ナイトブラの手作りに向いている人はこのような人です。

・技術力があり、どうしてもナイトブラを作ってみたい人

・材料や素材を揃えるだけの費用がある人

・ミシンなども持っている人

・素材にこだわりたい人

一方で、手作りに向いていない人はこのような人です。

・市販のナイトブラのようなサポート力が欲しい人

・谷間が欲しい人

・材料を揃えるコストがない人

・初心者の人

ナイトブラを作るには技術力が必要です。

なぜなら、胸をしっかりと支えるには、サポート力が必要で通常のブラとは違う機能性が必要だからです。

ナイトブラ【ふんわりルームブラ】などはまとめ買いをすると安くなりますし、素材にこだわりたい方も、パッドなど肌に直接触れるところは綿100%です。

レースも肌に柔らかな素材になっていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

人気のナイトブラをチェックしてみる